Bali-Goods.com店長 マサマサ日記

バリグッズ.comの店長"masamasa"がバリ在住者としてバリ島の「摩訶不思議なこと」
「カルチャー」、「オススメレストラン」などバリの面白情報や、バリにまったく関係ないことまで!お届けします!
ビーチウォーク
クタビーチの新しいショッピングスポット「BEACH WALK」



いろんなショップやレストランが入った最新スポットです!
映画館も出来るらしいです。

隣にシェラトンホテルとハリスホテルがあって、
ホテルと直結らしいです。




| 観光&ショッピング | 11:20 | comments(20) | - | - | - |
ロンボク旅行 Part 3
バンサル港にはこれから泊まるホテルの
お迎えの車が迎えに来てるはず! ニコニコ
昨日ちゃんと12:00に迎えに来てねって確認の電話もしたし!ニコニコ
来ていない・・・冷や汗

10分待ったけど来ない・・・冷や汗
ホテルに電話すると、
ホテル「迎えの予約はあるけど、時間の連絡がなかったので手配していない。」
マサマサ「なんだってーーーー!!!怒り 昨日電話した!怒り
ホテル「すぐに用意するので、30分待ってください。」

待つこと1時間、やっと迎えが来た。モゴモゴ

なんだか疲れきって車に乗り込み、
ロンボク島中心地マタラムで昼食&買出しをして、
ホテルに着いたのが、もう夕方5時近かった。

今日の宿泊は、ロンボク島クタにある、
ノボテル ロンボク ホテルに2泊する。

チェックイン時、お迎えが来なかったことに対して、事情を聞く。
ホテルのスタッフの伝達ミスだったことが判明。
お詫びにお部屋がワンランクアップされ、帰りの送迎が無料に。

デラックスのお部屋
ロンボク

ロンボクのクタといえば、静かで何もないところ。
だからこそ、海が綺麗!

クタ(ホテル)から車で10分ぐらいのところのトゥンジュアンビーチ。
ガイドブックによると、インドネシアで1番綺麗なビーチ。

絶対行こうと決めていたビーチ。
翌日、さっそく行ってみた!

え???冷や汗

もちろんビーチにはお店も何もないのだけれど、
海、濁ってる。冷や汗

遠くから見ると綺麗。
ロンボク

でも中に入ると???冷や汗

そんなもんです。

これならホテル前のビーチでも同じということで、
ホテルにすぐに戻り、ビーチで泳いだり、まったりしました。

まったりしつつ、翌日は飛行機でバリに戻るため、
ホテルのスタッフに、リコンファームを頼むと、
私たちの予約していたメルパティ航空16:00のフライトは
キャンセルだとのこと。なにーーーー!!!びっくり

このメルパティのキャンセルいつものこと。
最終便の18:00があるはずと確認すると、それもキャンセル。
12:30のフライトのみとのこと。

それだと、翌朝早くでなければならない。
空港まで車で約2時間。

メルパティスタッフいわく、12:30しかないからしょうがない。
なんじゃそれ!びっくり

友達の助言で、キャンセルはメルパティの都合、
他の航空会社のフライトに乗せろ!怒り と怒りまくってみると、
Indonesia Air Transportの飛行機で、16:30で予約が取れましたと
連絡が入る。よしよし!

怒ってみるものです。楽しい

翌日、空港に行って、メルパティ航空カウンターでチケット見せると、
え?? って感じで、
すぐ横のIndonesia Air Transportのカウンターにそのチケットが回され、
Indonesia Air Transportのスタッフが、
「またー、全然聞いてないよー。予約入ってないしー、
 しょうがないなー、席があるから乗せるけど・・・」

メルパティーーーーーーーーーーーー!!!怒り
ほんと、どうしようもないなー。

なんとかバリまで帰ることが出来ました。
Indonesia Air Transport
ロンボク


ハプニング続きのロンボク旅行、かなりスケジュールハードで、
疲れましたが、また行きたいなー。
やっぱり海は綺麗。







| 観光&ショッピング | 01:02 | comments(0) | - | - | - |
ロンボク旅行 Part 2
ギリ・トラワンガンに着いて、早速ホテルへ!

今回のお宿は、
THE BEACH HOUSE RESORT

2 Bedroom Pool Bungalow Rp.950,000 (約8,600円)

部屋の前はプールだけど、お隣のお部屋の人と共同。
こちらは子供連れだったので、とても気を遣いました・・・汗

残念ながら写真をとる前に、すでに部屋はぐちゃぐちゃになっちゃったので、上記ホームページで見てください。 モゴモゴ

ギリ・トラワンガンのビーチ
ロンボック

とっても綺麗です! ラッキー

ギリでは、ボートをチャーターしてシュノーケリングツアーへ!
ボートチャーターRp.600,000 (約5,450円)(ライフジャケット付)
高い! でもどこで聞いてもこんな値段。 相当高い! ムニョムニョ

でも午後からだったからか、波も少し高くなり、
水も少し濁っていて、お魚は見れたけど・・・???

2日目の朝も、ビーチで泳ぎ、ビーチはとても綺麗。
ロンボック

ギリ・トラワンガンをとりあえず堪能して、
またまたボートをチャーターしてロンボク本島のバンサル港へ!
ボートチャーター Rp.220,000(約2,000円)

チャーターなのに、ローカルの人々が続々乗ってくる・・・!?
でも何も言えない・・・汗

バンサル港まで約30分、バンサル港にはこれから泊まるホテルの
お迎えの車が迎えに来てるはず! ニコニコ
昨日ちゃんと12:00に迎えに来てねって確認の電話もしたし!ニコニコ
来ていない・・・冷や汗


つづく・・・
| 観光&ショッピング | 00:30 | comments(0) | - | - | - |
ロンボク旅行 Part 1
日本から友達とうちの姉が来るので、
3泊4日でロンボク旅行に行ってきました!

マサマサは2回目のロンボク島。
 (ロンボク島はバリの隣の島です。)
前回は、6年前に行ったのですが、着いてから帰るまで3泊
熱でうなされホテルから一歩も出られなかったので、リベンジです!てれちゃう

計画段階で、飛行機で行くか、スピードボートで行くか、
悩んで悩んで結局スピードボートで行くことに!
(実は、マサマサと長男くんは、船はかなり苦手・・・冷や汗 ゲロゲロ 冷や汗・・・)
しっかり酔い止めを飲んで準備OK!グッド

家から車で(送迎つき)約1時間半ほどの、パダンバイの港から
GILI CAT(ギリキャット)というスピードボートで
ロンボク島横のギリ・トラワンガンという島まで約1時間前後という。

他にも家から近いブノア港から出るスピードボートもあったんだけど、
極力ボートの時間を短くしたいマサマサは、
このギリキャットに決めたのです!拍手

(え? そんなに船がいやなら飛行機にすればいい?
 汗そうなんですが、飛行機だと、空港着いてから1時間車に乗って、
 また30分船に乗って、やっとギリなので・・・たらーっ いいわけ モゴモゴ・・・)


これがギリキャットです。最高32人乗れるそうです。
ロンボック

今日の出発は27人、国籍もいろいろ、アメリカ・イタリア・スイス
オーストラリア・韓国・日本・インドネシアなどなど。

中はこんな感じ。
ロンボック

かなり早い!びっくり
今日は波が穏やかだったようで、全然酔うこともなく、かなり快適!
約1時間15分でギリ・トラワンガン到着!
(ちなみに料金は片道Rp.660,000(約6,000円)飛行機の約2倍でした)
次回もこれで行こう! と調子に乗っているマサマサです。 てれちゃう

ギリ・トラワンガン着いた海はこんなに綺麗!
ロンボック


つづく・・・



| 観光&ショッピング | 21:16 | comments(0) | - | - | - |
BALI SAFARI & MARINE PARK 
10月にオープンした
「BALI SAFARI & MARINE PARK」へ行ってきました!拍手

場所は、ギャニャール。
サヌールから車で30分ぐらいの所にありました。

入り口からしてとてもきれいで、
スタッフの方々もとても愛想がいい!
今までのバリとは違うぞ!楽しい

入場料 観光客25ドル(約¥3,000)
     *入場料・サファリツアー2回まで・プール・遊園地乗り物
      動物と一緒に写真1回が含まれます。

    インドネシア人&長期滞在者(KITAS保持者)
    75000ルピア(約940円)
     *入場料・サファリツアー1回が含まれます。



入場して、まず最初にバスに乗る。

サファリ

おー、さっそくサファリだねー!
長男興奮ぎみ!びっくり
なんでもないところを走り、
まわりをきょろきょろするマサマサ一家。
バスに揺られること約2分ぐらい?
到着! (え???)冷や汗

長男「おわり??? まだ何も見てないけど...」しょんぼり

実は、最初のバスは、
本当の入り口までの移動のためでした。汗汗

この入り口(ロビーバロンといいます)横には、
魚の水槽がいくつかあります。魚

先へ進むと、
ポニー・らくだ・ぞうに乗ることもできます。(別料金)

水浴びをしているぞうにえさをあげることが出来ます。(えさ代別料金)

ぞうえさ


動物のショーや、象のショーもあります。

象ショー

ホワイトタイガーは、特別なブースで見学。
一緒に写真も撮れます。(別料金)

ホワイトタイガー


そしていよいよサファリ!

さっきと同じ形のバスに乗り、
ガイドのおにいさんも乗り込んでいざ出発!
一番前に座っていたマサマサ家族。モゴモゴ
ガイドのおにいさんが持っていたバナナを、
長女(1歳3ヶ月)がほしがり、たらーっ 頂戴して食べていると、
お!オランウータンが!

オランウータン

実はさっき長女が頂いたバナナは、
このオランウータンにあげるためだったのです!
ガイドのおにいさん、窓からバナナを投げると、
むしゃむしゃ食べていました。

くまや、
くま

とら、とら

これってなんて動物?!?  体が2色なんです。
?

アラスカから来たくまだって!汗
?くま

しまうま、
しまうま

他にも数々の動物が見れるのですが、
バスの中は、大騒ぎ!冷や汗
インドネシアのおばちゃんパワーがすごい!!汗

バリにはどこにでもいる茶色の牛が最初のほうにいて、
ガイドが説明しているのに、
おばちゃん「あの牛なら、私の家の前にいっぱいいるよー!」
爆笑!イヒヒ

でもこのバス、窓が自由に開けることが出来る。
大丈夫かー、マサマサ一家は、全然開けませんでしたが、
他のインドネシアの方々は、うれしくって、
ガンガン窓開けてる! 
手は出すし、カメラ出すし、おいおい!たらーっ

さすがに、ライオンのエリアに入る前に、
ガイドのおにいさん、「窓閉めてください!」と・・・ムニョムニョ

ライオン
ライオン
暑さでまいってるのか?

だちょうが、窓をつんつんする。
だちょう

岩山に住むシカたち、
しか

またもや、おばちゃんが、
「石食べて生きてるのか?」とガイドに聞く。爆笑!イヒヒ
ガイドのおにいさん「・・・普通に草です」と・・・たらーっ

部屋から動物を見れるヴィラ、来年完成予定。
ヴィラ

かなり本格的で面白かったです!グッド


他にも遊園地エリア(一部まだ工事中)(乗り物ごとに別料金)
遊園地


プールエリア(別料金)
プール

などもあり、すごく楽しめます。

午後から行ったので、あまり時間がなく、
朝から来ればよかったと後悔しました・・・

じつはここ、名前にある、「MARINE PARK」は
まだ出来てなくて、来年完成予定。
出来ると、イルカなどが見れるそうです。


機会があれば行ってみてください!
結構楽しめます。




| 観光&ショッピング | 17:05 | comments(3) | - | - | - |
ボロブドゥール
ボロブドゥールに行ってきました!

7年前にも行ったことはあったのですが、
今回、母と母の友人が日本から来ていることもあり、
子供達、それにインドネシア人の主人も行ったことがなかったので、
じゃー行くかということになり、1泊2日でしたが行ってきました。

バリ島から飛行機で約50分。

まず初日は、プランバナン遺跡の観光。

ボロブドゥール

去年の地震で多少崩れたところなどあり、
修復作業中でした。


2日目は早朝ホテル出発。
ボロブドゥールサンライズツアーに!

ボロブドゥールの上で朝日を見るツアー。

ボロブドゥール

曇っていて朝日は見れませんでしたが、
ボロブドゥールの上から見る景色に雲海がかかり、
とても幻想的な景色でした。

それに、暑いので早朝に見て回るのはおすすめです!



| 観光&ショッピング | 10:38 | comments(4) | - | - | - |
BALI EYE
昨日は、最近ヌサドゥアに出来た「BALI EYE」に行ってきました!

「BALI EYE」とは?

気球みたいなものに乗って空からバリを見る!

balieye


結構高いです。説明によると100m上空まで上がる。

最大30名同時に乗船できる。
昨日は、私達6名とパイロット(?)のみ。

気球といっても地上とワイヤーでつながっている。
乗船時間は約15分。

いざ乗船!

徐々に上へ上へと上がっていく。

今まで見たことのない上空からのヌサドゥアが見える。

バリゴルフ ゴルフ場↓
balieye

海側↓
balieye

バリコレクションの従業員バイク置き場↓
balieye


上空は、風もあり、ゆれる!
乗船場所は、リング状になっており、真ん中はあいている。
上空に着くと、リングの中を歩き回ってもいいのだが、
片方にみんなが行くと、かたよるのでまんべんなく散らばる。

昔から高いところが得意な私、
中学時代は高飛込みをやっていたこの私が、
なぜか足が震える。すごく怖い。

なぜか?

バリのこの手のものに信頼感がないからか?
それとも家族全員が乗っているからか?

ホントに怖かった。

私の恐怖心が、なぜか長男くんにも移ったみたいで、
途中から少し怖くなってきたようだ。

日本から来ていた母と、母の友達はとっても喜んでいた。

うちの旦那は、1歳の長女を抱っこしての乗船だったため、
自由が利かず、物足りなかったようだ。

でも景色は本当にきれいだった。
夕日の時間が最高かも!


ちなみに料金は、観光客の方々は、25ドルです。


balieye







| 観光&ショッピング | 11:42 | comments(1) | - | - | - |
ロビナでイルカと泳ぐ
日本から姉が来ていたので、週末にみんなでバリ島北部のロビナに行った。
ロビナといえば、野生のイルカがたくさんいるところ。
いつもは早朝船に乗って、野生のイルカ見学に行くのだが、
今回は、イルカと一緒に泳げるホテルがあると言うので行ってみた。

そのホテルは、Melka Resort Lovina
ロビナ4

ドイツ人のオーナーのやっているホテル。

でもこのホテルなんだか不思議なホテルでした。ホテル内が動物園?のような感じ。
庭のいたるところに動物がいる。
イルカ・オランウータン・サル・熊・鳥類・わに・へびなどなど・・・
イルカと泳ぐのはホテルに滞在しなくても、体験できます。
(泊まっても泊まらなくても有料です。)

ロビナ2
着いた早々イルカのプールへ。
イルカと一緒に泳ぐため、ライフジャケットを着込む。
深さ3mほどの大きな丸いプールにメスの2頭のイルカがいる。
そこに私たちはおじゃましまーす。
プカプカ浮かんでいるとイルカのほうから近づいてきてくれる。
でも1頭は浮かんだまま眠っている様子。
もう1頭が一緒に遊んでくれる。
最初怖かったけどだんだんイルカの体に触れるようになる。

次にオスの2頭がいるプールへ移動。
入ると早々に2頭が浮かんでいる私たちの体をどんどんつついたり押したり・・・
私たちはボールになったように遊ばれてしまった。ちょっと怖かった。
あとで聞いたところ、このオスのイルカたち、女性がプールに入ってくると
発情してしまうようで、姉はイルカのチ○チ○をみてしまったようだ!
子供や男性なら楽しめるかも・・・

ロビナ3
そのあと、イルカショーもやってくれる。
ショーをするのは、メスの2頭。
ほかにも、オウム・ビーバー・くまなどのショーも見ることが出来る。

うちの長男くんは、一緒に泳ぐのは怖くてすぐ出てしまったけど、
プールサイドで近づいてきてくれるイルカに触れるので十分楽しかったみたい。
ロビナ
| 観光&ショッピング | 15:27 | comments(0) | - | - | - |
タナロット寺院
義兄のリクエストで、
久しぶりにタナロット寺院観光に行ってきました!

タナロット寺院は、タナバンという場所にある
海に浮かんだ寺院で、夕日の時間のシルエットで
有名な寺院です!
タナロット

とってもきれいでした!

タナロット

海に浮かんだ寺院は、波に削られた岩もすごい!グッド

タナロット

観光客は上のほうにある寺院の中までは
上がれないのですが、
海を渡ったところまでは行けるのです。
(お賽銭!?寄付をするのですが・・・)
でもこれが、日によっては、
全然濡れなくても行ける日もあるのですが
今回は、結構膝ぐらいまでびっしょり!悲しい
それでもみんな行ってみたいようです。
マサマサ一家は、濡れたくなかったのでやめました。ショック

タナロット

でも実はこのタナロット、
バリ人の中では、
恋人同士で行くと必ず別れると有名な場所らしいです!びっくり
| 観光&ショッピング | 22:56 | - | - | - | - |
バリの動物園
ZOO

日曜日に友達家族と、動物園に行きました。

BALI ZOO PARK!
続きを読む >>
| 観光&ショッピング | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ